【緊急情報告知!】2018年10月の世界同時株下落の原因

 
2018年10月株下落

2018年10月株下落

現在の日本の平均株価が24,000円から21,000円を下回る状況に陥りました。この原因を僕なりに解釈いたします。各政治関係者や金融関係者の原因究明の発言もございますが、僕が現に確認し事をお伝えいたします。
【為替操作が悪夢の方向に落胆させた!】
これが世界同時株安に至った原因です。世界の悪魔は日本の首都に潜んでいる。
2018年10月08日17:30頃から(チャート図参照)、為替が急激なドル安円高に傾きました(通貨評価が円は7位から1位に)。その間隔は1円以上です。114円から112円後半まで下がりました。これが株価に影響しました。
知っている方も多いと思いますが、投資家というのは株とFXの両方を駆け引きしてます。FXで損をすれば株を売って損益を埋める(逆もある)。このことにより急激な株安になったのです。

僕のお知らせは、以上です。

「フォロー」「いいね!」お願いします
 
 
 
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

よろしく、お願いしまーす